ビジネス

Twitterフォロワーの増やし方大作戦(実践編)

こんにちは、さちです♪

Twitterに何時間も費やせる時間も労力もないですよね。
そんな方のためにとっておきのノウハウをご紹介します。

これで時間短縮をして、残った時間で知識の習得や学びに
シフトして
自分をブラッシュアップしていきましょう。

Twitterツイート作成方法2パターン

ツイートを作成するのには 2 つのパターンがあります。

1.自分でツイートを作成する

2.気になるアカウントのツイートを参考にする

もちろん、自分でツイートを考えるのは大事です。
自分の考え方・在り方・ビジョン、はたまた自分だけが
知っている情報や知識を
伝えることも日々の運用には欠かせません。

ですが、ツイートばかりに時間をかけられないので、

1⃣独自ツイートを作成しつつ、

 同時進行で、

2⃣気になるアカウントのツイートを参考にリライトする

こともあなたを知ってもらうためのコツでもあります。

ただ、1 つのアカウントをそのまま参考にリライトするのではなく、
複数のアカウントから人気ツイートを見つけてください。

そして、ツイートを集めてオリジナルツイート集を作って行って下さい。

だいたい200-300 ツイートぐらいあると運用しやすいです。

「え?そんなに」と思われたかもしれませんが、
出来るだけツイート内容は多い方がタイムラインで見られる
機会が増えるので
コツコツ作ってみてください。

自動化ツールの紹介

そこでこのオリジナルツイート集を効果的に動いてくれる
便利なツールがあります。

【無料ツール】

🔽twittbot    https://twittbot.net/ 

🔽botbird https://botbird.net/

この2つがお薦めです。

集めたツイート集はこれらのツールに設定して、
自動でガンガン流してもらいましょう。

これを一旦設定、時間帯指定もできるので、
忙しいあなたも情報発信を続けることが可能になります。

登録に関しては、上記URLから入って指定された項目を入力すれば
何も難しい事はないので、今すぐやってみてくださいね。

twittbot

推奨する詳細設定
・「つぶやき間隔」8:00/12:00/16:00/20:00
 →これはサラリーマン・OL向けのアクティブタイム
 →これは参考程度なので、時間をズラしたり、朝と夜の
       ゴールデンタイムに変更してみるのも可

・4時間間隔ベター
 →最初は件数が少ないので、徐々に200、300件とツイート件数が
      増えてくれば、
間隔を短くしていく

MAX700まで登録可能
 →どんどん増やしていきましょう
 →他のメディアやコンテンツの更新投稿
(ブログ、Note、Instagram、Facebook)などから
 Twitterへ流していく

botbird

推奨する詳細設定「定期(ランダム)ポット」
・「時間間隔」:4時間に1回くらい
・「つぶやき頻度」:ランダム(都度シャッフル)

「エラーログ」とは?

「Twitter重複つぶやきエラー」は、同じつぶやきが繰り返されている
ということです。

ボットつぶやき設定の数などによって時々出力されますが、
放置していても大きな問題は
有りません。

エラーが出ないようにするには、より多くの種類の定期
(ランダム)ボットを登録したり、
置換文字で日付時刻を追加するなどして、
様々なバリエーションのつぶやきになるように
してみてください。

MAX2000件まで登録可能
→twittbotに比べたら、1400件も多く登録が可能なので、
    今はこちらがおススメ
→4桁ツイートまでオリジナル集を設定できたら、
    広がる世界は変わってきます

自動化のメリット

自動化の良い点は、一度、ツイート登録をしてしまえば、
あなたが病気やケガにあったとしても、
自動的にツイートしてくれるので、
フォロワーに継続的に情報を届けられます。

Twitterはとにかく、情報の流れが速いので、
ツイートしない期間があると
フォロワーから忘れられてしまいますが、

このツールを利用すれば、そんな心配もご無用というわけなのです。

それに、人はいつも同じモチベーションを保てる動物ではないため、
気持ちにムラが出る日もあります。

毎日、何をツイートしよう??なんて考えることは脳の活性化に
なりますが、
これだ!とひらめくとっておきのフレーズがポンポン
出るときもあれば、
ん~と考え込んでしまうときもありますよね。

こんな感情の浮き沈みに左右されない為にも、気合いが入ってる時は
集中してガッと
大量作成していくことをおススメしています。

ツイート内容は豊富にあり

・モデリングツイート(←重要)
・思い付きツイート(日常の感情や人間味のある内容)
・過去/現在/未来形のストーリー
・あなたの在り方・思想
・告知・宣伝・広告用ツイート
・成長を魅せるツイート
・教育や価値観の刷り込みツイート

など、とにかく見込み客が「共感」してくれそうなフレーズで、
シェアしたくなるような
価値情報をイメージして作成していく。

これらをBOTに登録する事で、長期的に大幅な時間短縮になり、
合理的に実践していく事ができる
のです。

勿論、日々コツコツとツイートの設定をしていく形でも大丈夫です。

正に、自動化は”塵も積もれば山となる”とも言えるので、
ツイート件数が増えれば増えるほどスケールメリットしかないという事です。

自動化の効果はこうなる?

・モデリングツイート⇒型となるツイートを模倣
・人間味のあるツイート
・成長過程のツイート
・失敗談ツイート
・教育や価値観の刷り込みツイート

  ⇓ これらはす・べ・て ⇓

『共感』『興味づけ』『ファン化』に繋がります。

なので、

見込み客に刺さるツイートが投稿されて
   ↓
勝手にフォロワー増えて
   ↓
そのフォロワーがRTやいいねしてくれて
   ↓
フォロワー外からツイートを見てもらえて
   ↓
フォロワー外の人がフォローしてくれて
   ↓
フォロワー外の人がファンになってくれる

こんなに広がる世界があるなんて、
自動化をやらない手はないですね。

まとめ

 

私たちは忙しい中で生きています。

『時間は有限』とも言われてるように、
いかに効率よく物事をこなし、

必要なことに時間をシフトさせることが、
人生の満足感が大きく変わってきます。

なので、無料ツールbotで自動化することは、
ビジネスをやっていく上で必須道具とも言えます。

ただ、botで流したツイートもRTやいいねの反応は
どんなものか?チェックをしつつ、

反応率が低いツイートがある場合は、
ツイート内容をもう一度見直し、
ブラッシュアップしていってください。

自動化で今まで見たことのない世界、
会ったことのない人との繋がりが生まれます。

是非、活用していきましょう。

スポンサーリンク