総合

リナローズ息子のハイスペ多才ぶりが怪しすぎ!16歳でシャトースクールの社長!?

リナローズ ナポレオンスター

創立者のリナローズさんの「シャトースクール」が立ち退きを命じられてますね!

なのに、この高級インターナショナルスクールの代表権をリナローズさんから息子ナポレオンスター氏に変更しています。若干16歳で高級スクールの代表者だなんて…一体どんな息子なのか?

今回の記事は、リナローズの息子ナポレオンスターについて深堀りしてみたいと思います。

リナローズ ヤバイ シャトースクール
リナローズはキャラ濃すぎ!?シャトースクール閉鎖に100%何も悪くないはヤバイって!東京・港区の『シャトースクール』が突然閉鎖されました。 年間500万円授業料の返金は無視、保護者達は弁護士に駆け込む事態...そんな中、創設者リナローズさんは「100%何も悪いことしてない」と詐欺師のような発言に世間からは非難ごうごう...この記事では、リナローズさんのプロフ、経歴、プラダ訴訟など、叩けば出てくるリナローズさんの生き様を調べてみました。...

リナローズの息子は超イケメンのナポレオンスター

【顔画像】リナローズの息子プロフィール

             =引用元:ナポレオンスターwiki=

リナローズさんのハイスペイケメン息子のプロフィールを見ていきましょう。

名前 ナポレオン スター(Napoleon Star)
生年月日 2006年11月20日
年齢 16歳(2023年6月現在)
国籍 フランス、日本、アメリカ
フランスと日本のハーフ、アメリカ生まれ
母親 リナ・ローズ(高桑里奈)
職業 モデル、歌手、タレント
現在 スイス名門高校生/元シャトースクール代表

リナローズさんの息子の名前は、ナポレオンスター!

フランス人の父親と日本人の高桑里奈(リナローズ)さんとの間に生まれたイケメンboyですね。

アメリカ生まれ、フランス育ちで2歳の時、日本に住み始めたようです…その前後で両親は離婚をして、シングルマザーとして育てられました。

                         =出典元:Ameba=

また、生まれたときからファッション雑誌、広告、テレビCMのモデルとして活躍し、日本の芸能事務所がプロデュースしたボーイグループ「EBiDAN」の元メンバーでもあったとか。

さすがフランス人のパパ譲りの外国人顔は羨ましい!

リナローズの息子ナポレオンスターの学歴

ナポレオンスター                =出典元:Ameba=

ナポレオンスターさんは、2歳の頃パリから日本に引っ越ししてきたようです。もちろん、海外帰りということもあり、幼稚園は国内老舗インター

ブリティッシュ・スクール・イン・東京

ル・ロイ        =出典元:Internastional School Times=

小学校3年の8歳から、世界最高峰の中等教育とされるスイスで最古のボーディングスクール

ル・ロゼ(Le Rosey)

に通っています。金銭的にも、学業水準も世界で最も厳しい学校として有名で、世界中の王侯貴族や資本家、セレブリティの子弟・子女が数多く通っているようです。

公用語は英語とフランス語。2言語が必須だなんてさすが世界水準トップの学校ですね。因みに、日本人で通っていた有名人は、

・内田雅樂(UTA)…俳優・本木雅弘さんと内田也哉子さんの息子
・高田万由子さん…女優、タレント
・芦田 多恵さん…ファッションデザイナー/ジュンアシダの次女

世界一学費が高いボーディングスクールを卒業されたとは!?スゴイ!

で、気になる学費は…年間13万ドル!』っていくらなのでしょう?1ドル140円換算すると(2023年6月)

13万ドル ✖ 140円 =1,820万円也

学年によって学費は右肩上がりになるのが通例なので、高校などはもっと値が張るかもしれないですね(笑)

ということは、学力もさることながら学費も世界最高峰のル・ロゼに通っているナポレオンスターさん…母親のリナローズさんが工面してると思いますが、

シャトースクールの家賃滞納しているのに、息子の学費はどうしてるんでしょうか?

リナローズ息子16歳でシャトースクール代表だった?

リナローズ息子は15歳でForクリエイティブ・ディレクター就任

リナローズさんの息子、元モデル・アイドルのネポレオンスター氏は、わずか15歳にして

2021年 クリエイティブ・ディレクター

に就任しています。Forbesのインタビューで母親リナローズさんは

彼はジェネレーションZ。社会はジェネレーションZがトレンドをつくる時代に変わり、スクール自体もリバース──生まれ変わることが必要だと思いました。
=引用元:Forbes=

想像以上に高度なスキルと独立した鋭い考え方を持った息子、ナポレオンスターを賞賛してるみたいですね。

さらに2021年はシャトースクール創立10周年の節目だったこともあり、THE LAB「コレクション」を手掛けて、

世界中のアーティストやデザイナーとコラボレーションし、学術プログラム、教材、文具、衣料品、生活雑貨、美食、絵本など幅広いアイテムを開発。
=引用元:Asiaone=

これにちなんでクリエイティブ・ディレクターであるナポレオンスター氏が、「WELCOME BOOK」(学校のパンフレット)を2021年に出版したそうです。

2022年4月、世界各国から集まった72人の審査員によって審査され、 iFデザイン賞 2022 を受賞(優れたコミュニケーションツールとして認定)しています。さらに彼はHPにて制服やオリジナルグッズを販売していますが、どれも洗練されたモノとは言え、

上履き5,500円、鉛筆24本入り10,000円らしいですね!

高額な価格設定に誰も驚きを隠せないと評判のようです。

ナポレオンスター               =出典元:Forbes=

また、同じくForbesのインタビュでナポレオン・スターさんは、

今取り組んでいること、好きなこと、将来やりたいことは?

と問われ、今取り組んでいることとして、以下を挙げています。

こんなに莫大な野望があるとは、どんな頭脳の持ち主ですかね…今の時点でハーバードやスタンフォード、マサチューセッツ工科大学など世界最高峰の大学に飛び級で入学されたいいと思いますね。

リナローズ息子が16歳でシャトースクール代表者に就任

リナローズさんは2023年2月、スクールの運営を手がける会社の代表の座を、16歳の息子ナポレオンスターに譲っています。

年齢に関係なく卓越した知性に溢れたZ世代の感覚は必要ですが、高校生という学生でもあります。やはり、在校生の保護者からも

教育に関する学位や専門知識があるわけでもなく、実際、校内で見かけても特になにかをしているようには見えませんでした。
=引用元:Yahoo!ニュース=

まだまだ学びの途中であるし、学校のトップの人であれば、世界最先端のカリキュラムを導入した教育者としての資格や学位ぐらいは持っている方がいいですよね。

それに、2023年2月ならまだ強制執行の前ですが、家賃滞納トラブルは5年前から続いていて、問題解決に至ってもない中での代表者を息子に変更するとは…

どうも怪しい雰囲気がしますよね。

さらに、ナポレオンスターさんが頭脳明晰を強調している記事があり、

彼は、ハーバード大学とコロンビア大学のパートナーシップを得て、認知症を予防するオーガニック主成分の研究結果を出版していました。
=引用元:Forbes=

Google検索で『Napoleon dementia harbrad』かけてみましたが、それらしき記事は見当たらなかったです。

https://twitter.com/501Btc/status/1663718545954586625?s=20

ハーバード大のサイトを覗いてもヒットしなかったですね。出版物ならどこかしら掲載されていてもおかしくないんですが….

これまた怪しい匂いがしますね

ということで、ネット上で公表されているハイスペ多才なナポレオンスターさんは、どこまで本当なのか事実が証明されるモノがないため、これからの情報開示を待つしかないかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク